ミニピンわんざとトイプーもももんにスムちーこつぶ♪オールB型な家族の日常☆ サルーキなシーティアはお空で、ちわわんなみみみは実家で奉公中
http://2wan1nyan.blog88.fc2.com/
admin
 

里親募集

いつでも里親募集中

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

もーにん ♀

Author:もーにん ♀

e-kao.gif
湘南在住
19才なステキング主婦 
 ( ̄v ̄ヌハハハハー
アホだーりんと2チビ♂
オールB型なアホアホ一家
  でございます237


● わん佐衛門犬丸 ●
0wa.jpg
ミニチュアピンシャー♂
'03.H15.3.31生まれ
8歳★


   ● みみみ ●
mimimi.jpg 
ロングコートちわわ♀
'03.H15.3.30生まれ
8歳★


  ● シーティア ●
ccc.jpg
サルーキ ♀
'04.H16.1.19
~'11.H23.4.11
永遠の7歳★
         


Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

イヌMan

アホだーりんの、
 (+アホ長男の)
我が家のイヌたちの
イヌ漫画
隠れファンが以外に多いデス
グレードアップして(?)
再スタート(^^ノ

↓ こちらからどうじょ ↓
20070309233259.jpg


画像BBSでっす♪

きゃわいいわん画像
じゃんじゃんばりばり
投稿くださーい♪

 ↓クリックでBSSへ↓
banner-3wans.jpg

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2009.08.31/ 16:34(Mon)
くらさんちのクラ子さんが、先日お空へ。


ダルメシアンなクラ子さんは、
表情やおっぺけぺーなところや、こわそなかんじなのに実はとってもやさしいところなど、
我が家のわんざ氏と、とてもだぶることの多い大先輩なお方でした。

クラ子さんの寝たきり生活1年4カ月、
くらさんの明るく楽しく前向きな介護生活に、いつも尊敬と感動。
前々からの楽しいイヌ生活を、介護生活になっても全く変わらずに楽しくやっており、
役立つ情報満載で、寝たきりクラ子さんのステキさも全く変わらずで、
くらさん、クラ子さん、ネットを通しての幸せ、ありがとうでした。


5年前にPC初心者の私が、くらさんちの大ファンになり、
無謀にもHPたち上げて、そのおかげてお知り合いになれて、
そのおかげで、ダルオフにも参加させていただきお会いできて。
犬育て、そして垣間見える子育て、考え方、
どれをとってもとってもホントに尊敬しちゃう大好きなくら家の面々。
そのくらさんちの3わんこが、
スパおばさまに続き、クラ子さんもお空へと逝ってしまわれた。 
この世でのお別れは、とても悲しいしさびしいですが。。。。。
・・・・が、
くらさんのイヌ育て、きっと後悔など全くないと思います。
クラ子さんも、寝たきりになりながらもとっても幸せそうで。
お互いに満足いく犬生だったと思います(くらさん、私ごときが偉そうにすみません)
私が中1のころに飼い始めたイヌが亡くなったとき、
15歳まで生きて大往生だったとはいえ、
飼い主として、私は、
高校生活バイト生活忙しく、彼氏とラブラブや友達との遊びに忙しく、
社会人になっても自分の生活にいっぱいいっぱいで、
日々のイヌのお世話を親に任せ、土日のみのお世話だったこともあり、
亡くなったとき、この世からいなくなってしまった寂しさ、悲しさで、
押しつぶされそうな心なのに、その上ものすごい後悔。
もっとああしてやればよかった・・・・・
もっとこうしてやればよかった・・・・・
と。
ごめんね・・・・と、何回も何回も先代犬に謝っている自分が今もいます。
孝行したいときに親はなしってのにちょっと似てますね。

だから、自分で家庭を持ったときに迎え入れるであろうイヌには、
絶対に後悔の残るようなことはしない!と、ずーっと心にありました。

だから、くらさんのイヌ育ては、ほんとに脱帽で、
くらさんは、勝手に私の師匠なのです。まじで。


くらさんちの最後の「週刊クラつくっ!」、
まだ1号ちゃん2号ちゃんが小さいころから一緒のクラ子さんを見て、
涙がほろほろ止まらなくなってしまいましたが、
でも、こんなに納得して見送ってあげれる、幸せな犬生送らせてあげれる、
そして自分も納得できて、自分も家族も楽しめて幸せな時を過ごせてきたことに、
んもう、さすが ししょーーーーー!ってかんじです。


クラ子さん、笑いを、幸せを、いっぱいありがとー。
寝たきり生活、1年4カ月もさすがだよ!んもう、かっちょいいよ!
老犬みんなも、すんごい励まされたとおもうよ!すごいね!
虹の橋の向こうで、スパおばさまと他にもいるお友達と、
うちの先代の梨乃ちゃんも一緒に、よろしくね。
ヨーグルト、いーっぱい食べてね!ついでに牛肉もいっちゃいなね!





ご冥福をお祈りいたします。



 
スポンサーサイト
Genre: ペット Theme: ☆多頭飼い☆ Category: (TT)
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2007.10.01/ 23:38(Mon)

なんで?



なんで9月の記事


消えてるの???



なぜだああああ!





・・・・今、調べたら、なんか不具合があったらしく、
うち以外にもいっぱい9月の記事が迷子らしいです。
あたすも3年ブログやってるけど、こんなのはぢめてじゃ!
ああ、ぶっくらしたあ!
迷子探しはニガテなので、今FC2さんへ頼み中でございます。


ココへのコメントも、
以前の記事(9月の)につけられたコメントが、
そのままココについており、
なんだかへんてこりんになってしまっていますが・・・・

すんません。
もうちっと待っててくだしゃい182




FC2さーん、しっかりしてくれ~~~~~


 
Category: (TT)
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(12) 
2007.06.04/ 23:08(Mon)

1


命なのに。
同じ命なのに、処分するってイミがわからない。
なぜ簡単に手放せるのだろうか。

アホアホおきらくブログなので、
まじめな内容をUPするのはおこがましくって気がひけるんですが、、、、

イヌに興味持ち始めた方は、何も知らない現実がいっぱいあると思います。
ひょんなことから、このアホアホブログへたどり着いたりした方もいるかもしれない。

見てもらいたい。
考えてもらいたい。


ので、
UPしますね。


 


奇跡の母子犬


 


 


人間のように 「心」・「感情」があるなのにな。
ソレをフツウに捨てる、処分するってなんだろう。
いつもいつも、そしていつまでたっても理解できませんです。
イミわからんです。


 


みーんなみんな幸せになって欲しい。
共存。
譲り合い。
助け合い。
思いやり。

単純なことなのになあ。


ふー。。。。。

 

 
Genre: ペット Theme: わんことの生活 Category: (TT)
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2007.03.17/ 18:32(Sat)

マブ達なsalaんとこの、ぱるこがお空へ旅立ちました。


13日(火)の夜だそうです。


17歳の誕生日を前に、salaとだーりんに見守られ、静かに目を閉じたそうです。


大往生ですよね。
salaもやることはやったと。
いってしまった事実はとても悲しいけど、悔いは残ってないよって。
うううう、ぱるこよ、幸せな一生だったね。
とてもいい逝き方で、いい人生をおくったんだなあっておもいます。


知りあった頃は、ばあちゃんの気配もまったくない元気まんまんだったぱるこ。
お散歩ん時もグイグイひっぱってたよなあ~。ふふふ。
丸太んぼうみたいで、MAX10kgんときもあったんだよねー(^m^
ほんとにほんとにごろごろで、樽だよ、コレ!って大笑いされてたよね。ごめん、ごめん(^m^
そのころあたすはアパート暮らしで、大好きなイヌと暮らせない状況だったから、
salaんちのぱるこにいっぱい癒されてた。(ナナ姉さんはあまりハグハグさせてくんない^^;)
salaんちで、あたすが酔っ払ってゲラゲラ大笑いしながらソファーでゴロゴロしてたときに、
ぱるこが添い寝してくれて、家の中でイヌと戯れる心地よさを、すごい久しぶりに、
10年ぶりくらいに、思い出させてくれたっけね。
なるべく飼えないから、イヌから遠ざかってたあたしに(ってゆうと大げさだけど)、
もーーーだめ!遠ざかれない!って再確認させてくれた第一号なイヌだった。(ブタだけど)

ぱるこのちっこいころどーだった?みたかったな~!って、
アルバム見ながら話してたりもあったんだけど、結構なワルだったらしいよ。にゃはは。
スリッパがじがじしたり、家ん中で大爆走とかあったらしいよ。にゃははー。


salaが結婚前の若かりし頃からのイヌで、結婚後も連れてきて、
一人っ子だったsalaとは姉妹のような子だったから、そのさみしさを思うと、
心配で心配で。。。。

んでも、大往生だし、育ててきて、老犬になってからしてやったことに思い残すことはないから
さみしいだけで、悔いは残ってないからだいじょぶよって言ってました。
んでも話しててボロボロ一緒に泣いたけどね。あたりまえよね。
もう一回だけブゴブゴ言うぱるの声聞いて、なでなでギュしたかったなあ。


先月、
20070317182945.jpg
あたしとはコレが最後になってしまった。



当分ね、突然ポロポロきちゃうことばっかだと思うんだ。
んでもそれがあたりまえ。悔いなナミダじゃないからいいよね、ぱるこ?

あたしは先住犬でいっぱい悔いがのこってしまったから、すごく辛かった。
だからぱることsala、ほんとにすごくいい逝き方、見送れ方だな~と思いました。


しあわせだったぱるこ。
いっちゃった翌日、しーちゃんに会いにきてくれたよね。(と思うことがあったんだ)
さよなら言いにきてくれたのかな?ありがとね、ぱるこ。
お空へいくとき見送ってあげれなくてごめんね。
salaもコロッケもナナも、みーんなぱるこみたいに幸せに人生おくるから、
安心してお空で遊んでてね。
そのうちみんなそっちにいくから、そん時に、


              また遊ぼうね!




 

 
Genre: ペット Theme: わんことの生活 Category: (TT)
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
 
Copyright © 2017 Three わん♪なブログ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。